ツーワンブログ|流山市美原で動物病院をお探しの方は21(ツーワン)動物病院まで

〒270-0103
千葉県流山市美原2丁目539-2

tel:04-7178-2122

病院前に3台、道路の向かいに4台駐車場がございます

診療時間日・祝
9:00~12:00
16:00~20:00

※最終受付時間は19:45とさせていただきます。

夜間救急対応しております

ツーワンブログ

新しい血糖値測定器を導入致しました!

2021.02.20(土)

こんにちは!
獣医師の福本です。

 

さて、今日は当院が昨年の暮から導入した新しい機械を紹介させていただこうと思います。
その名も…‘FreeStyle リブレ‘
血糖値を時間を追って計ってくれる機械です。

 

 

今まで血糖値の測定は針を刺すなどして血液を採取し、血液中のグルコースの値を計っていました。
この「リブレ」は浅い針を持つパッド(写真左)を体表に貼り付けるだけで、血液を介さずに血糖値を計る優れものです。
測定器(写真右)を近づけるとその時の血糖値を表示してくれて、データを残してくれます。

 

当院には糖尿病の患者さんが多くいます。
糖尿病の治療は血糖値をコントロールすることが主となります。

 

そのための方法として、日常生活での一日の血糖値の変動を確認し、
最も適した薬の種類と量を決めるものがあります。

 

「リブレ」はパッドを貼り付けると、2週間の間いつでも血糖値を測定することができるため、
一日に何度か測定器を近づければ血糖値の動きを知ることができます。

 

パッドはわき腹あたりに貼り付けます。

 

痛みはほとんどなく、違和感は少ないようです。

 

ちなみにパッドは使い捨てのため、一度剥がれたら再装着はできません。

 

「リブレ」を使うことにより、動物の負担を最小限に血糖値を計ることができ、
最適な薬を決めることができます。
今後はこの測定器を最大限に活用し、より効果的に治療を進めていきたいと考えています。

気になった方は是非ご相談ください!